初心者のためのデリヘル知識〜応用編

デリヘルは好みの女の子を指名し、いきなり触れ合えるという数少ない場所です。デリヘル嬢を好きになったとして、その恋愛は果たして叶うのでしょうか?デリヘル嬢はどう感じているのか。デリヘル嬢は仕事の観点からではなくひとりの『女の子』として接することは可能なのか、気になるところです。

デリヘル初心者体験レポート サイトマップ

初心者のためのデリヘル知識〜応用編

デリヘル初心者体験レポートの『デリヘル知識〜応用編』のコーナーです!
男性にとって風俗は一度は興味をもつ世界ですよね。しかし、楽しい現実とは裏腹に、まだ風俗経験がないという男性も多いのです。それはデリヘルに対して色々な不安があるから、なのではないですか?

このデリヘル知識〜応用編では、みんなが知りたいデリヘル性病の関係性や専門用語、デリヘル嬢の本音など、もっとデリヘルを知りたい!という方のためにとことん解説していきます。

デリヘル嬢の本音@恋愛編

デリヘルでは指名という制度があるので、気に入った女の子を何回も呼ぶことができます。
その何回も会う行為が転じて、恋愛感情に発展することもあるでしょう。そんなとき、デリヘル嬢はどんなことを思って男性と接しているのでしょうか?

今回は仕事編で登場してくれたマナちゃんのお友達のレイちゃん(仮名・21歳)にお話を聞いてきました。

デリヘル嬢レイの本音@お客さんとの恋愛関係

  1. デリヘル嬢レイの本音『恋愛感情は湧くけど』

デリヘル嬢ってたしかに特殊な仕事だと思うし、軽いと思われても仕方ないけど、内に秘めてる思いは結構複雑。何度も指名されると当然「お互い気に入ってる」ってことが丸わかりでしょ?
でもこっちは本気で好きでも、男の人って恋愛感情と性欲って離れたところにある。

実際にレイも告白されたことは何回かあるけど、信じていいか分からないし、疑ってばかり。結局好きになってもそれ以上は行動が移せないの。

  1. デリヘル嬢レイの本音『それって恋愛感情なの?』

目の前に好みの女の子がいて、普通に裸になってくれて、結局それだけのことじゃないかなって思う。自分がタダでセックスしたいだけじゃないの?ってデリヘル嬢は絶対1回はそう思ってるよ。
そう思うのが自然な業界だからこそ、デリヘル嬢への告白は慎重にしてもらいたいの。

その女の子と付き合えるようになったとして、セックスがあまりできなくても平気だと思える子であればそれは本当の「恋愛感情」なんだと思うから。

  1. デリヘル嬢レイの本音『好みの男性に対しては・・・』

デリヘルで好みの男性っていう概念はなかったなぁ。
うわっ、格好いい!ってこと?私はそういう男の人は苦手だから。っていうと今の常連さんに失礼?(笑)格好いい男性に当たると、あーあって思うことが多い。変に緊張するし楽しめないし、そういう男性ってほとんどの確率で1回しか呼ばないから、恋愛感情を持つ暇もなし。

だからデリへルで好みの男性に当たるって考え自体が今までなかったかも。デリヘルでいいなと思う優しい男性とかも恋愛じゃなくて「いいお客さん」だし、デリヘル嬢は自分から積極的に恋愛感情を持つことってあまりないのかも。

デリヘル嬢レイの本音A好みのお客さん

  1. デリヘル嬢レイの本音『普段は恋愛目線じゃないから』

デリヘル嬢は仕事の間は気持ちよくさせることに集中してるから、四六時中「この人指名してくれるかな?」とか「この人優しいし格好いいし、好き!」って思ってるわけじゃない(笑)
恋愛目線じゃないから、デリヘル嬢の方から好きになるってことはあまりないんだよね。どっちかっていうと、好きだというアプローチを出され始めると急に意識しちゃうってパターンが多い。

だから好みのお客さんっていうのは、あっちからアプローチしてくれる人かな。女はどんな状況でもモテたら嬉しいもんね。

  1. デリヘル嬢レイの本音『強いて言えば・・・』

強いて言えば?うーーん・・・やっぱり優しい人?優しくないといくら顔が良くてもNG!
ってかデリヘル嬢は顔は二の次っていう子多いなぁ。たしかマナもそうだったでしょ?(笑)
一般的にみんな顔から判断していくけど、デリヘル嬢は内面から判断していくの。
だってHなことって好きな人同士でしないと楽しくないから、感情なくしては成立しないの!だから内面が綺麗な人には惹かれやすいかなぁ。

  1. デリヘル嬢レイの本音『指名してくれる人』

お金とか関係なくても、指名してくれる人には普通の人より感情が入るなぁ。
顔見知りになるから緊張もしないで思いっきりイチャイチャできるし、お互いの性格もわかるし、色々な意味で指名してくれるお客さんは恋愛への発展はしやすいかもね。私も過去好きになった人は指名のお客さんだった。本当にデリヘル嬢を狙ってみたい人は指名が近道。

デリヘル嬢レイの本音B発展不可なお客さん

  1. デリヘル嬢レイの本音『既婚のお客さんはちょっと』

デリヘルってシークレットなことって多いから、告白された何人かのお客さんはそれまで結婚してるのかしてないのか分からなかった!だけど既婚のお客さんからアプローチされても、法律的にダメだし絶対行けない道に行っちゃいそうだし、絶対好きになることはないと思う。「いいお客さん」にはなるけどね。

  1. デリヘル嬢レイの本音『乱暴な人は無理!』

たまにいるんだけど、AVで覚えたようなガツガツしたプレイをしてきて、痛くて声出してるのに感じてると勘違いしているお客さんがいたんだよね。そんな人から「付き合ってよ」って言われても絶対断るし、そもそも恋愛感情が微塵も湧かないよね(笑)

  1. デリヘル嬢レイの本音『遊んでいるお客さん』

これは私個人にあった話だけど、何回も指名してくれてて優しかった男性が、私の在籍してるデリヘル店と違う店名を口走ったとき!ない!と思ったよ・・・。

それまでは少し好きかな?って思ってたけど、こいつ他のデリヘルにも普通に行ってるじゃん!と思って萎えた。遊んでる話、モテる話とかは後々口説く可能性のあるデリヘル嬢にはしない方が良いってこと。一気に恋愛感情がゼロになるし、指名しても今までと少しサービスが変わるかもよ。

デリヘル初心者体験レポート TOPへ戻る

デリヘル・風俗専用のQ&Aサイト、誕生!

風俗嬢や店長、スタッフなども参加する風俗専用Q&A掲示板ができました。今まで誰に、どこで聞けばいいのか分からなかった小さなギモンも気軽に質問できます!