初心者のためのデリヘル知識〜応用編

風俗で良く聞くパネマジ。パネマジとは何か、回避する方法はあるのか、初心者でもわかりやすくパネマジについて解説しています。

デリヘル初心者体験レポート サイトマップ

初心者のためのデリヘル知識〜応用編

デリヘル初心者体験レポートの『デリヘル知識〜応用編』のコーナーです!
男性にとって風俗は一度は興味をもつ世界ですよね。しかし、楽しい現実とは裏腹に、まだ風俗経験がないという男性も多いのです。それはデリヘルに対して色々な不安があるから、なのではないですか?

このデリヘル知識〜応用編では、みんなが知りたいデリヘル性病の関係性や専門用語、デリヘル嬢の本音など、もっとデリヘルを知りたい!という方のためにとことん解説していきます。

最強!デリヘルマニュアルバナー

パネマジ?写真で見極める方法

デリヘルを利用する時は基本的にネットや雑誌の写真を見て女の子を選びます。
体験談などを覗くとよく酷いパネマジにあったという話もちらほらあります。

そこでデリヘル嬢の写真を見るときに気を付けておきたいポイントをお教えします。
ここら辺を気を付けておけば酷い別人だ!と騒ぎたくなるほどのパネマジにあう確率はぐっと減るでしょう。

パネマジに関する基礎知識

  1. パネマジとは

パネルマジックの略で、そこに写っている女の子とは別人のような女の子が派遣されてくることを言います。 (本当に別人を派遣している振替と呼ばれる行為については悪質ですが今回は除きます)

一応、本人が来ているけれどその写真は修正などを加えられていて、実物よりも数倍以上可愛く写っているような場合を指し、客が騙された!事を「パネマジにあう」と言います。

ちなみにただ手で目や口を隠している・ぼかしが入っているからイメージが違うなどはパネマジとまでは言いません。
それはあくまでも隠してある部分を貴方が自分好みに勝手に想像しているだけのお話しです。

ついでに、口元って美人度に大きく関係しますが、目を隠している写真よりも口元を隠している写真から選んだ方が失敗は少ないです。

目元の印象ってその人を決定づけます。だから身バレ防止も含めて目元を隠している嬢も多いですが、目元を隠されている方が実際に会ったら全然想像と違った!というリスクは高くなります。

  1. 多少は違う事は理解しておこう

普通人に見せる写真って写りが良い写真を選びますよね。ましてや選ばれないと仕事にならないわけですから、より可愛く写ってる写真を使いたいのは当たり前です。

今時芸能人でもスッピンを晒して「詐欺メイク」をウリにしている人もたくさんいます。
メイクをしっかりして光で肌を綺麗に見せて、胸が大きく見えるポーズをとる。 これくらいは「努力」であってパネマジではありません。

写真は実物の2〜3割増しである」ということを最初から頭に入れておきましょう。 どんなに可愛い嬢でもより可愛く見せる為に何かしらの努力はしています。
問題なのは加工ツールを使った大幅な修正でしょう。その見破り方をご紹介します。

プロフィールを正しく見る

  1. デリヘル嬢のプロフィールについてのマメ知識

まずデリヘル嬢のプロフィールは身体検査をして記載しているわけではありません。基本的にデリヘル嬢の自己申告です。はっきり言ってうのみにしてはいけません。

プロフィールの数値ですが、「身長・年齢・バスト(B)・ウエスト(W)・ヒップ(H)」の5つの項目が書かれています。

この中でアテになるのは「身長」と「バスト」くらいです。
身長は見た目でわかるので数センチの誤差はあったとしても大きく変えて記載することはまずありません。

そしてバストもおっぱい星人が多い中で偽ると、苦情に直結する可能性があります。
またある程度は男性も○カップくらいかなと見て判断出来ます。バスト数字の横にカップが書かれてありますが、これも大きく変えられていることはほぼありません。

ヒップについては実はデリ嬢本人もきちんと計ったことないという人も多いです。 だいたい80p台で適当に記載されています。お尻大き目の子は90以上で記載されているでしょう。

  1. 年齢について

年齢については前後5歳くらいはご愛嬌と思ってください。ソープでは常識のように年齢のサバ読みはありますが、デリヘルもソープほどではないにしろあります。

前後と言いましたように、必ずしも若くサバを読んでいるとは限りません。熟女・人妻店では若い方が人気がないので歳を上に言うということもありえます。

とはいえ多くは若く言っていますので、若い子が好きだと言う人は注意が必要です。
29歳・39歳などギリギリの年齢は特に要注意です。本当は32歳、さすがに25というのは気がひけるけどギリギリ20代としておこう、のようにいつまでも29歳デリ嬢もいます。

全く見えいような年齢にはしていないと思うので、見た目がそれくらいならOKという人はそこまで気にしなくても大丈夫です。

若すぎる子が苦手、絶対若い子じゃないと嫌だというこだわりがある方は予約時にお店に電話してそこにこだわりがあることを伝えましょう。

  1. 一番難しいウエストの見極め

まず男性は女性のウエストについて詳しく知りません。デリヘル嬢のWはよく56〜59で記載されているのを見かけます。

考えてもみてください。ビックリするほど細いモデルやグラビアアイドルのウエストが54〜57くらいですよ? そこら辺を歩いているガリガリに痩せてる!と思うこのウエストがそれくらいですよ?
そんな子ばかりを10人以上集めているお店が全国で数千軒あるっておかしくないですか?

デリヘル嬢のウエストの目安はそのお店の平均値で見てください。
例えばほとんどの嬢が56〜59と記載があった場合。
W56の嬢は細身。W57〜58の嬢は細身〜標準。W59は標準〜。W60以上はややポチャ。 の可能性が高いと思って選びましょう。

写真の見極め

  1. ポーズで見極める〜おっぱい編〜

胸は基本的に大きく見えるように写しています。胸を突き出した姿勢で座っている、腕で寄せるようなポーズは当たり前にしています。

Cカップくらいだと上を向いて寝転がると胸がなくなってしまうくらいのサイズですが、腕でしっかり寄せれば大きそうに見える谷間がきっちりと作れます。
ブラジャーも高性能のモノが増えているので、腕で寄せなくても谷間を綺麗につくることは簡単です。

また前かがみ・雌豹のポーズのようないわゆるグラビアポーズは当たり前ですが胸が1番大きく見えるポーズです。
バスト数値とカップと写真の総合判断で見極めましょう。
と言っても胸は気にする男性が多いので、大幅な詐欺胸は少ないと思います。

  1. ポーズで見極める〜ウエスト編〜

ウエストは女心として気になるポイントではあります。
よくある腕を上げて伸びているようなポーズはウエストも薄く写ります。 雌豹のポーズではウエストは写りません。腕や洋服で上手く隠している場合もありますし、腰をひねって実際のウエストがわかりにくいポーズをとっていたりします。

あとはやたら上から・下からなど極端なアングルである場合。これらも何かを隠したい可能性は高いです。
プロフの数値とポーズとお店全体の女の子の平均的な雰囲気を見ながら選びましょう。

修正写真の見極め

  1. 修正写真の見極めはほぼ無理

今は技術が向上しすぎています。嬢が個人で自撮りしたって簡単に加工が出来る時代です。はっきり言ってスタイルなんかどうとでもなります。 修正は入っている前提で写真を見ていくようにしましょう。

顔の大きさとのバランスなど、不自然な点がないか、他の嬢の写真と比べてどうかなど総合的に見ます。

超高級店でもない限り、全員がスタイル良くて肌が綺麗で美しいというのは現実的に無理があります。

背景が真っ白など単色の場合は修正がしやすいです。その点も頭に入れておきましょう。

  1. 肌は写っているほど白くキレイではない

商売柄肌には気を使い、お手入れしている子が多いです。しかしそんな全員真っ白で艶々はありえません。しかし写真で見る限り色白で肌のきれいな子ばかりです。

修正ももちろんのこと、あまりにも光が当たっている写真も要注意です。
しみ・しわ・傷・妊娠線・ほくろ(身バレ防止の意味で)はほぼ確実に消されています。

  1. メイクマジック+修正がデフォ

最近では詐欺メイクが簡単にできるので、顔の修正は身バレ防止のモザイクくらいしかありません。それよりもメイクと光だけで自然に美しく出来るのです。

ただ、二重あご、輪郭は髪で隠したり修正している可能性はあります。
胸は高性能ブラで寄せ上げ、谷間に影をつけて大きく見せます。
ウエスト・腕・足は簡単に修正で細く出来ます。デリヘル写真にはあまり写っていませんが、指は自然に修正するのが難しい個所ではあります。
指が自然に細くて長い子ならある程度スタイルも信用できるかもしれません。

  1. 嬢の写メや動画を探す

写メ日記や動画をSNSにあげている嬢もいます。
その写真もスマホで簡単に加工が出来るので完全に信用は出来ませんが、プロフィール写真とどれくらいの差がでているかは参考になります。
色々な角度の嬢を見て総合的に判断する材料にしましょう。

動画に関してはあげている嬢の方が少ないですが、写真程修正が簡単ではありません。 動画があればある程度参考にはなるでしょう。

デリヘル初心者体験レポート TOPへ戻る

デリヘル・風俗専用のQ&Aサイト、誕生!

風俗嬢や店長、スタッフなども参加する風俗専用Q&A掲示板ができました。今まで誰に、どこで聞けばいいのか分からなかった小さなギモンも気軽に質問できます!